三村ロンド「鮎2019」

鮎2019

鮎(アユ)と言う魚は、良いエサ場を確保するためにナワバリをもち、ナワバリに侵入した他の鮎を追い払う習性をも持つ。この習性を利用した釣りが日本発祥の「鮎の友釣り」。鮎の一生の中で夏は一度だけ。ひと夏を謳歌するするその潔い生き方、そしてその儚さに魅せられた多くの鮎師がいる。
それぞれにテクニックは様々で、考え方も実に多様性を秘めている。
「鮎2019」シリーズでは様々な釣り人の世界観、テクニックなど多角的に紹介していく。