高地真吾「世界最高峰のハワイアンコンサート ホイケ ラナキラ 2016」

世界最高峰のハワイアンコンサート ホイケ ラナキラ 2016

世界最高峰のフラ競技大会「メリー・モナーク・フェスティバル」の上位入賞グループと、
ハワイ版グラミー賞といわれる音楽の祭典「ナ・ ホク・ハノハノ・アワード」の受賞アーティストによる夢の共演ステージ「ホイケ ラナキラ」。
総勢約150人のアーティストによる最高峰のハワイアン・エンターテインメントが2016年6月に日本初上陸。
フラを披露するのは、メリー・モナーク入賞者から厳選したフラチームと女性ソロ部門の優勝者であるミス・アロハ。
心に残るハワイアンミュージックをナ・ホク・ハノハノ・アワード受賞ミュージシャンの中から選ばれたアーティストたちが歌い奏でる。
“勝者による発表”という意味を持つ「ホイケ ラナキラ」のスペシャルステージをどうぞお楽しみに。